HDDレコーダー iPhone,iPad NAS

NASとDIGAの組み合わせで失敗しました

更新日:

うちはSynologyのDS216jとパナソニックのDIGA (DMR-BRW1010)があります。昨日DS PhotoからDIGAへミラーリング出来たで書いたようにDS216jの中の写真をDS216j~iPhone~DIGA~TVで映す事が出来る事を初めて知りました。実は今までうちにはスマホ以外のインターネット回線がなかったのでWiFi環境も無かったんです。先月ようやくインターネットが来たのでようやくこの発見をする事になったわけです。

iPhoneをコントローラーとして使ってTVに写真を映すのはとても便利なので、もう一歩進んでDS216jとDIGAを直接つなげてみることにしました。DS216jにメディアサーバーをインストールした後にDIGAのお部屋ジャンプリンク画面を開けばもう接続完了です。なんて簡単。iPhone必要ないかな?と思ったのは一瞬でした。この後デメリットのオンパレードで一日でメディアサーバーを停止する事になりました。

デメリット1 jpegしか見れない
DMR-BRW1010はpngもmp4もmovも対応してません。つまりiPhoneのスクリーンショットはダメ、動画もダメ、うちの主力カメラであるCanon G9Xの動画もダメ。説明書にはmp4対応と書かれているし、SDカードで読み込ませれば再生するのにDLNA経由はダメでした。

デメリット2 いきなり始まる画像・動画変換
メディアサーバーをインストールしたらいきなり数千枚の写真と数十個の動画の変換が始まりました。時間と共に増える変換対象数にビビります。恐らくTVに一覧表示する為の低解像度写真を作成していると思います。実際に変換が進むほどTV上で横に写真が表示されるファイルが増えてきました。しかしPhoto Stationでも同じ事しているのにただの2度手間。HDD容量も圧迫する。

デメリット3 アクセスしっぱなし
メディアサーバーを稼働したらルーターの5Gランプが24時間点滅しっぱなしになりました。心配になって調べたらDIGAからのアクセスだったようでDIGAのお部屋ジャンプリンク設定を切にしたら即座にランプ点滅が止まりました。DIGAからDS216j自体へのアクセスは10KB/s程度なので気にするレベルではないのですが、常にHDDがカリカリ言っててルーターランプ点滅しまくりなのは落ち着かない。

以上を考えて直接DIGAとDS216jを繋げる必要はないと判断しました。写真・動画はiPhoneやiPadのDS Photo経由で見て、必要に応じてTVに飛ばせばいいと思います。ほんとはApple TVとかChromecastとかあると便利なんでしょうが、うちではYoutubeやDAZNを見る時位しか使い道がないので妻の許可はもらえないでしょうね。。。

-HDDレコーダー, iPhone,iPad, NAS
-, ,

Copyright© 悩んで悩んで衝動買い , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.